大阪で体験したキワキワマッサ

メンズエステのメッカとも言われる大阪の日本橋で、究極のキワキワマッサージを堪能してきた時のレポです!

大阪で体験したキワキワマッサが最高だったので紹介します。

東京と比べても落ち度のない大阪のメンズエステ業界。様々なコンセプトのお店があるので、メンズエステという1つの業種でも飽きさせない展開になっているのは素晴らしいと思います。

最近では女子力高め、女子力売りのお店も多く出てきているので、お店のホームページなどを見るとなかなか決断ができず。。。どのお店も視覚的に興味津々になるくらいの女子力!

って感じで迷い続けると、すでに完売になっていたりして、結局行けずじまいの日が三回に一回はあります。経験ありますよね?

そんなこんなで大阪のメンズエステと言えば日本橋エリア!
多分この地域は、どのマンションにもメンズエステが入ってるんじゃないか!?くらいお店の数も多く、お店を利用する際にマンションに行くと外国人の観光客の姿も多く見受けられる。民泊ですね。

果たして一般の居住者はいるんでしょうか?(笑)

話はそれましたが、日本橋のあるお店に突撃。

このお店の決め手は、たまたま予約が空いていたのと、指名した女の子の衣装がかなりのセクシー路線だったこと。
お店によって制服は統一っていうパターンもあれば、セラピストが自前で用意してもいいパターンもあるみたいです。

後者だとやる気のあるセラピストはお客様満足のために結構ハードル高い衣装をチョイスしているパターンが多いので、これはこれで営業努力ですね。素晴らしい!誰も損はしません!

予約時間に行き慣れたマンション(またここか)に到着。インターホン越しの挨拶は周りの住民を配慮してなのか愛想がありませんでした。しかし!エレベーターの最中はドキドキ感でいっぱい!

あの衣装を早く見たい!でも実際合うとズボンだったらどうしよう!?そんな気持ちが入り乱れること20秒。マンション8階に到着。

インターホンを鳴らし!いざご対面!

お〜〜期待通り!っていうか、ブログどおりの衣装!しょっぱなからチラしてます(笑)
階段1つ登ったらチラするくらい…よかったぁ〜今日はアタリだ!

そして一通りのシャワーなどの流れを終えて、いざ施術。

結構大胆に密着をしてマッサージを施すのは経験者の証!自重を利用しながら絶妙なストローク。

オイルを馴染ませる際はきっちり桃の間まで手が通り、更に深部に入って離脱。
心得ています。このセラピスト。

そして時折大切な部位で繰り広げられるフェザーの嵐。これはもうたまりません。

鼠径部に関しては、カエル足、横向き、仰向け、そしてセラピストの位置もこちらに背中を向けるパターンもあり、違うお楽しみを味わえます。

鼠径部はやはり力任せではなく、フェザーの間隔を取り入れながらフワッといくにが上級者ですよね。
くだらない話もなくムード作りも完璧でした。

これに四つん這いがあれば完璧だったんだけど、まぁ他の体勢で鼠径部はもうこれでもか!ってくらいあったのでよし!

終始身体がくねくね動いてしまうような絶妙な施術に、逆に疲れましたね(笑)
ただこれは気持ちいい疲れなので、また来たい!そう思える技の数々でした。

セラピストもおとなしめの女の子でしたが、笑うと可愛く、しっかり愛嬌も気遣いもあり最高でしたよ。

店名W セラピストS

また行きます〜